からだからのサインを知ろう

体に表れる、ほくろイボソバカスシミ

実は意味なく出ているわけではなく、ちゃんと理由があるんです。

内臓の状態が、皮膚に表れる

中医学には、内臓の状態を目で見て診断する望診法(ぼうしんほう)という一つの診断方法があります。

足裏に反射区があるように、体もそれぞれが各臓器と関係しています。皮膚、手、足、目、耳、爪、髪、舌、鼻それぞれに今の体の状況が色やホクロなど様々な状態としてあらわれ、多すぎる食べ物や足りない食材を教えてくれています。

体はちゃんとサインを出してお知らせしているということになりますね。

体に出ているほくろに意味がある!!

これってスゴいことだと思いませんか?

 

望診でこんなことがわかります!

☑ 今出ている症状の理由がわかる。

☑ どのようにしたら、内臓が休まり(または内臓が喜び)、快方に向かうのかがわかる。

☑食べすぎたものを排出する方法がわかる。

☑ ご自身の生まれ持った体質や弱いところがわかるので、未病の段階で対策が出来る。

☑ ご自身の現在の体調に合った食材や調理法、セルフケアがわかる。

☑ 未病の状態で対処が出来、病気の予防が出来る。

ナチュラルフードケアでわかる体質改善のポイント

今やっている健康法や、健康食品が自分の体質に合っているのか

実はこれがわかっていないと、無駄に時間もお金も使って、もったいないことをしてしまう可能性が。

またそれだけならまだ良いのですが、良いと聞いて食べている食品が、実は今の自分の体には合っておらず、逆に不調になっているということも!

賢い方はそれに気がつき、ゆらぎで最短で身軽になられています。

お肌もきれいになって良いことずくめ✨

 

みんな違う体質や症状

それぞれに合ったアドバイスで、最短で結果を出してみませんか✨

気をつけるポイントがわかることは、健康に過ごしていく中ではとても大切!

Natural care salon ゆらぎのトータルケアコースで、是非ご自身の体の声を知ってください✨

どうぞお気軽にご相談くださいませ😊